福岡でおすすめのオーダースーツ専門店16選!口コミで評判の専門店を厳選比較しました。人気のスタイルや生地もご紹介します!

レディーススーツの種類は意外と多い!大人の魅力を引き出す着こなしとは

公開日:2022/11/15

レディーススーツの種類

スーツは、ビジネスシーンで着用しますが、最近は種類が増えていておしゃれに着こなせるものも多いです。レディーススーツはとくに種類が多く、個性を出した着こなしもしやすくなっています。この記事では、レディーススーツの種類や、大人の着こなしかたなどをまとめています。レディーススーツのコーディネートの参考にしてください。

レディーススーツの種類

レディーススーツは、メンズスーツと比べて種類が多いです。

スーツの種類は、ボトムにパンツ、スカート、ワンピース、ジャケットは、ノーカラー、テーラードカラー、スタンダードカラーがあります。TPOに合わせて選びますが、定番のスタイルはテーラードジャケットとスカートのセットになります。

スーツの中に着用するインナー

ビジネスシーンでは、インナーに白を選ぶのは避けましょう。清潔感がありよい印象に見える白ですが、白を合わせてしまうとリクルートスーツのような印象になってしまうからです。インナーはデザイン性も意識することで大人の着こなしができます。

たとえばレースやフリルがついているインナーはおしゃれです。また、カラーシャツも人気です。淡いブルーやイエロー、ピンクなどを持っておくとよいでしょう。

ジャケットの種類

スーツのジャケットにはどのような種類があるのでしょうか。スーツのジャケットの種類をまとめておきます。

ノーカラージャケット

ノーカラージャケットという言葉は、襟のないジャケットをさします。抜け感のあるジャケットで、ジャケットのきちんとした感じを残しつつ、堅苦しさがないのが特徴です。首周りの形状で雰囲気が変わります。

丸首のノーカラージャケットは、胸元の開きが少ないデザインで、エレガントで女性らしい雰囲気になります。きちんとした印象も与えることができるので、セレモニーや結婚式でも着用できます。Vネックのノーカラージャケットは、首周りをV字にカットしたものです。

スタイリッシュですっきりした印象です。普段着でも活用できるジャケットです。ノーカラージャケットは、襟がないので顔まわりがすっきりと見えます。首が細長く見える効果も期待できます。ノーカラージャケットは、オフィスカジュアルがOKな職場であれば着用できるジャケットです。

スタンドカラージャケット

スタンドカラージャケットは、テーラードジャケットの襟をたてたような襟が特徴です。おしゃれなデザインで、パーティーでも着られているスーツのデザインです。折り返しのない立った襟が特徴で、ネクタイを締めなくてもかっちりした印象に見えます。

ボトムの種類

レディーススーツのボトムは、スカートとパンツ、ワンピースがあります。それぞれの特徴を見てみましょう。

スカート

スカートは、タイトなスカートと少し広がったスカートがあり、形によって与える印象が異なります。スカートを着用することで、協調性や真面目な感じの印象を与えることができるでしょう。

タイトスカートは、もっともベーシックなタイプで、トレンドに左右されないので長く着用できます。フレアスカートは、裾が広がっていて可愛らしい雰囲気になります。デザインが豊富なのでおしゃれに着こなしたい人に最適です。

パンツ

スカートよりも動きやすいパンツは、スマートな印象になります。ストレートパンツやテーパードパンツがあります。ストレートパンツは定番のスタイルで、膝部分から裾に向けてまっすぐなラインになっています。綺麗なシルエットのパンツです。

膝から裾にかけて少しずつ細くなるタイプがテーパードパンツです。カジュアルな雰囲気になります。適度に足首を見せ、着やせ効果もあります。

ワンピース

ワンピースは、オフィスカジュアルでおすすめの女性らしいコーディネートになります。ジャケットを合わせてきっちりした印象に見せることができるでしょう。華やかさもあるので、セミナーや社外イベントなどでも活躍してくれます。

TPOに応じた着こなし方

スーツはTPOに応じた着こなしをしなければいけません。どのような着こなしがあるのかまとめておきます。

きれいめスタイル

オンにもオフにも使えるのがきれいめコーデです。ノーカラージャケットにスカートを組み合わせる王道スタイルになります。

太めパンツスタイル

ワイドパンツを取り入れるスーツスタイルは珍しいですが、流行のスタイルに挑戦したいならおすすめです。

押さえておきたいポイント

スーツコーディネートでおさえておきたいポイントとして、黒・紺・グレーの3大カラーを持っておくということです。この色があるとオールシーズン着回ししやすいです。春や夏はライトグレーがあるとよいでしょう。

柄の入っているもので個性を出しても素敵です。スカートはタイトが定番ではありますが、プリーツやフレア、ボックスタイプなど好きな形を数枚持っていると、コーディネートの幅が広がります。パンツもあると重宝するでしょう。

まとめ

レディーススーツの種類を紹介しました。レディーススーツは、ジャケットの種類とボトムの種類が色々あるのでコーディネートの幅が広がります。

どんな時でも着ることができる定番の1着以外にも、コーディネートで楽しめるおしゃれなものも数枚持っておくことで、仕事をより楽しめるのではないでしょうか。ぴったりサイズが欲しい人は、オーダーメイドシャツもおすすめです。

福岡のおすすめオーダースーツ専門店5選

商品画像
商品名オーダーボックスグローバルスタイルオーダースーツSADADANKAN
(ダンカン)
difference
(ディファレンス)
特徴70年の老舗ZAZAが手掛ける本当に格好いいスーツ!約5,000種類!豊富な生地から選ぶオーダースーツ全国55店舗!安心のアフター無料サービスが充実イタリア・イギリスから直接買い付けた高品質な生地を使用したオーダースーツ!「パーソナライズ」をコンセプトにした新しいオーダースーツブランド!
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧