福岡でおすすめのオーダースーツ専門店16選!口コミで評判の専門店を厳選比較しました。人気のスタイルや生地もご紹介します!

長持ちする!お気に入りのネクタイをお手入れする方法

公開日:2021/03/01

ネクタイはあなたの印象を左右する大切なアイテムです。常に5本から10本持っていたいところですね。さらに冠婚葬祭用にあと2~3本欲しいところです。こうしたネクタイをシワにならないように保管したり、汚れを落とすためにブラッシングしたり洗濯したりするには正しい知識が必要となります。

ネクタイについたシワを伸ばす

ネクタイがシワになる原因を見てみますと、最大の原因は結び目にあるようです。頻繁に使う結び目からシワが徐々に増えます。たたみ方の間違いや素材によってもシワになりやすいものがあるのです。ネクタイのシワを伸ばす方法を考えてみましょう。

ネクタイは光沢のあるレーヨン、シルクといった素材が多いのですが、これらは熱に弱くデリケートです。アイロンを直接あてると高温のためテカってしまったり、生地がぺちゃんこになったります。そのためネクタイの上に薄いハンカチなどを当て布にして、スチーム付きのアイロンをちょっとだけ浮かせながらかけるようにするのです。

そして、少しずつ圧力をかけてネクタイのシワを伸ばします。アイロンの高温の蒸気が直接ネクタイにかかるのを防ぐために、ネクタイの上の当て布を置くのです。アイロンをかけ終わったら、当て布を取って少し冷まします。その後、ドライアイロンなどで乾かすのです。乾いたら、生地が伸びる方向にやさしくいシワを伸ばして整形します。この時、無理に伸ばさないよう注意が必要です。

ネクタイの収納方法に注意する

次に、ネクタイの収納について考えてみましょう。忙しい朝にさっさとネクタイを選ぶためには色柄ごとに区分して収納する方法があります。四季によって使い分けをしたい人にとっては、季節ごとに区分して収納する方法もありますね。

シワになりにくい収納方法としては、まずはハンガーに吊るす方法です。ハンガーはネクタイ専用のものがありますのでそれを使用しましょう。ニットのタイの場合はそれ自体の重みで伸びてしまうこともあるので注意です。次に丸めて収納する方法。ネクタイの細い方の剣先から丁寧に丸めます。力を入れすぎると剣先が型崩れしやすく、シワになりやすいです。収納するケースは透明または半透明のものだとネクタイを識別しやすいのでおすすめですね。

さらに、たたんで収納する方法です。ネクタイをたたんで引き出しの付いた収納箱などにそっと置きます。長い間たたんだままの状態で収納すると折り目にシワが残りますので注意です。いずれの方法にしても、ネクタイに汗や汚れが残っていないかを確認してから収納するようにしましょう。

ホコリを取るためにブラッシングする

ネクタイは毎日使用したつど、ハンガーに吊るしてシワを取るようにします。毎日勤め先などから帰宅したら折りたたんだり引き出しに入れたりしないで、ハンガーに吊るして陰干しするようにしましょう。ゴミやホコリといったネクタイの細かい汚れは、毛の柔らかなスーツ用ブラシで首元から数回なでて落とすようにします。できれば毎日ブラッシングするのがいいでしょう。そうすれば、お気に入りのネクタイが長持ちします。

ネクタイはクリーニングに出しても大丈夫?

ネクタイは洗濯しても大丈夫なのでしょうか?それともクリーニングに出した方がいいのでしょうか。また、クリーニングに出しても大丈夫なのでしょうか。ネクタイには洗濯ができるものとできないものがあります。ネクタイに洗濯表示のタグが付いているかを確認しましょう。ここで洗濯不可と表示されているものはクリーニングに出さなければなりません。クリーニングに出すこと自体は問題ないのです。

自宅で洗濯する場合、素材がシルクのものは生地がぺちゃんこになったり、毛玉ができてしまったりすることも多いです。また、柄物はプリントがはがれてしまったりしますし、刺繍のあるものはほつれやすくなります。従って、こういったものを洗濯する場合はクリーニングのプロの技術が必要となってくるのです。

自宅でネクタイを洗濯するなら

もし自宅でネクタイを選択するなら、ポリエチレン製のものなら大丈夫です。色落ちしませんし取扱いも簡単なので、簡単に汚れをふき取ることができます。そのため毎日の手入れに神経を使う必要はありません。気軽に自宅で定期的に洗濯して清潔に保つことができます。

ポリエチレン製のネクタイを自分で洗うなら、洗濯機は使わないようにしましょう。洗濯機を使うと洗う力が強すぎて、シワなどが取れなくなることもあります。自宅でネクタイを選択する方法としては、水の入った洗面器などに中世洗剤を少量入れて、そこにネクタイを軽く折って浸して5分ほど待つのです。そしてやさしく押し洗いします。もんだりこすったりすると生地がほつれてしまうことがありますので気をつけましょう。洗剤が残っているとシワやよれの原因となりますので、水を何度も流しながらすすいで洗剤を念入りに流します。

次に乾燥させるのです。ネクタイをふわっとした布の上に乗せ、丁寧に押さえながら水分を取り除きます。そのうえでハンガーにかけて陰干しをするのです。無理に引っ張ってシワを取ろうとしないようにしましょう。乾いたら布で敷いて、ネクタイの裏側にスチームをかけて少しずつシワを取っていきます。当て布をしないとネクタイはぺちゃんこに。アイロンは高温にするとポリエステルのような素材は溶けてしまいます。また、強く押しても平ぺったくなってしまうので注意が必要です。

 

清潔なネクタイは、ビジネスマンの身だしなみとして欠かせないアイテムでしょう。清潔なネクタイを身に着けると本人もすっきりと気持ちがよく、また、上司や取引先からも信頼を得やすいのです。ネクタイの洗濯方法や保管方法や手入れ方法を熟知しておくことは大切なことですね。

福岡のおすすめオーダースーツ専門店5選

商品画像
商品名オーダーボックスグローバルスタイルオーダースーツSADADANKAN
(ダンカン)
difference
(ディファレンス)
特徴70年の老舗ZAZAが手掛ける本当に格好いいスーツ!約5,000種類!豊富な生地から選ぶオーダースーツ全国55店舗!安心のアフター無料サービスが充実イタリア・イギリスから直接買い付けた高品質な生地を使用したオーダースーツ!「パーソナライズ」をコンセプトにした新しいオーダースーツブランド!
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
【福岡エリア別】オーダースーツ専門店おすすめ3選